読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生8割綱渡り

自分の箱庭なので、多方向に対して気を使ったりはしない→理解不能という方は、まわれ右。

11月は・・・

夜勤を辞めて収入が激減、
懐にブリザードが吹きすさぶ中の14冊でしたw←それでも買ってるんだがwwww
木下せんせの2冊。待ちに待った【幾千の夜】はかなり切ない系、【今宵おまえと】は一応コメディタッチなのか?どちらももどかしいところで次巻へ続くのであった。あぁ生殺し!w
【擬人化ナビ!】アンソロも擬人化も好きではないんだけれど、これはよかったです。わりと色んな人にオススメしたい感じ! 
 
あとは手元にあるものを読みまくってましたよ。
CDが出るということで
【由利先生】のシリーズ【CHERRY】等を復習がてら読み返し。
…ふと見ると何気に11月は木下せんせ祭りだった模様www
 
11月の読書メーター
読んだ本の数:14冊
読んだページ数:1805ページ

日本橋心中 (ミリオンコミックス  Hertz Series 88)日本橋心中 (ミリオンコミックス Hertz Series 88)
江戸を舞台に短編集。 どれもいい具合にファンタジーで切なくそして読後が気持ちいい。表題作がたまらなく好きでした。現世では幸せになるといいな。なんて。
読了日:11月01日 著者:日の出ハイム
生徒会長に忠告 (5) (ディアプラス・コミックス)生徒会長に忠告 (5) (ディアプラス・コミックス)
うわぁ!読んでるこっちが恥ずかしくなるほどの甘々っぷりのメインCP,この先が気になる近藤くん・・・そしてアヤシイ類家せんせ・・・たくさんの話の糸がからまってるのかそれともより合わさって行くのかまだまだ目の離せない5巻目でした。
読了日:11月01日 著者:門地 かおり
擬人化ナビ!擬人化ナビ!
なんという擬人化の宝箱〜。 ただ、たくさん詰め込んだばかりに1つ1つはアッサリ気味。どれもこれもじっくり読みたいですよ。 眼鏡のオチに吹き、じゃんけんの勢力図に笑い(カッコつけても所詮メモ用紙なところがたまらん) はやぶさ君で涙。擬人化は奥が深い
読了日:11月04日 著者:
ムーンライト (ガッシュ文庫)ムーンライト (ガッシュ文庫)
時に優しく柔らかく、そして時に冷たく切り込んでくるまさにタイトル通り月の光のようなストーリー。読み終えた後おとぎ話のような幸せ感を味わいました 膝枕イラストの浩之の表情が凄く好きだった。
読了日:11月08日 著者:剛 しいら
終わりなき夜の果て〈上〉 (リンクスロマンス)終わりなき夜の果て〈上〉 (リンクスロマンス)
まだまだどうして自分に自信がなくグラグラする和貴。尋常じゃない深い愛(w)を示す深沢・・・いやぁすげぇわwwww 和貴はとーちゃんに似ている自分にずーーーーーーーーっと悶々としているわけだけれど、根本から違うわ、と思った書き下ろしでした。うん。君は深沢だけに『かわいがられて(いろんな意味で)』いればいいよ。
読了日:11月12日 著者:和泉 桂
終わりなき夜の果て〈下〉 (リンクスロマンス)終わりなき夜の果て〈下〉 (リンクスロマンス)
なんだかんだで全員がそれぞれに幸せを手に入れたっぽいので、よかったなぁと。なんだかんだとこの一族は羨ましいくらい強い『絆』で繋がっている。
読了日:11月12日 著者:和泉 桂
幾千の夜 第2夜 (ミリオンコミックス  CRAFT SERIES 41)幾千の夜 第2夜 (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 41)
大好きだから一緒に歩きたい宙と、大好きだから大事に守りたいてっちゃん。お互いの思いはこの巻でも交差することなく、こんなに好き合っているのに・・・切ない。『おとなになった』二人がちゃんと一緒に歩いていけますように…と祈らずにはいられない。
読了日:11月13日 著者:木下 けい子
今宵おまえと 1章 (ミリオンコミックス  Hertz Series 89)今宵おまえと 1章 (ミリオンコミックス Hertz Series 89)
陸郎が・・・陸郎が・・・変態ですwwww←オビ。
読了日:11月13日 著者:木下 けい子
*1">ネコ耳×彼氏 <a href=*2" align="left" border="0" style="margin:0 5px 5px 0;">*3">ネコ耳×彼氏 *4
オヤジスーツにネコ耳・・・なんて素敵なんだ!予想に反して攻めだったけどw。でも萌えたからいい!
読了日:11月14日 著者:みささぎ 楓李
熱傷 (プラチナ文庫)熱傷 (プラチナ文庫)
なんやろなぁ・・・タイトルも関西弁も攻めの俺様度もえらい中途半端やったなぁ・・・という感想。
読了日:11月17日 著者:高槻 かのこ
夢から醒めた恋人は (プラチナ文庫)夢から醒めた恋人は (プラチナ文庫)
全部読んでからわかった攻めのツンデレ(いや、まったくもってデレてなかったわけだがw)わっかりにくいよお前!wwwww  攻めの気持ちのストーリーってのをガッツリ1冊・・・とはいかないだろうから(だって記憶がない)SSあたりでちょろっと読めたらおもしろいかもねかもね?w
読了日:11月18日 著者:杏野 朝水
Tastes differ. (プラチナ文庫)Tastes differ. (プラチナ文庫)
まぁ3兄弟の恋愛一気読みだから内容が薄っぺらいのは仕方ないか・・・もったいないなぁ、どのCPも掘り下げたらすごく面白そうなのに
読了日:11月22日 著者:七地寧
嫁ぎつね (二見書房 シャレード文庫)嫁ぎつね (二見書房 シャレード文庫)
銀之助が健気でとってもかわいい! とにかく全体が可愛い話でした。
読了日:11月23日 著者:あすか
永遠の昨日永遠の昨日
のっけから『さよならへ向けてカウントダウン』がはじまってるわけで、二人もそれを心のどこかで知っているわけで…明るく健康的な会話が哀しいくらい不健康だ。切なく哀しく静かに…薄くつもる雪のようにサヨナラが重なって行く・・・そんな感じのお話でした。いい話だった。でも復刊は文庫で出して欲しかったなぁ…とちょっとだけwwww
読了日:11月24日 著者:榎田 尤利

読書メーター

*1:ジュネットコミックス ピアスシリーズ

*2:ジュネットコミックス ピアスシリーズ

*3:ジュネットコミックス ピアスシリーズ

*4:ジュネットコミックス ピアスシリーズ