読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生8割綱渡り

自分の箱庭なので、多方向に対して気を使ったりはしない→理解不能という方は、まわれ右。

ストレスですかね?いいえ物欲です・・・の2月。

なんだかものすごい勢いで読み走った1か月でした。
榎田さん町屋さんの恋愛シリーズがクライマックスですね。もう、続きが気になってもだもだしちゃう〜。
 
 
 
2月の読書メーター
読んだ本の数:54冊
読んだページ数:6840ページ
ナイス数:412ナイス

ピンクの貞操帯 (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)ピンクの貞操帯 (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)
あは・・は・・・は・・・。18禁かと思った。ロリっぽいエロはちょっと苦手だなぁと…私にとってはかなり高い壁でしたわ。ちょっと寝かせてみたらおいしく食べられるかしら?
読了日:02月01日 著者:東条 さかな
狙い撃ち♥ (花音コミックス)狙い撃ち♥ (花音コミックス)
表題作で1冊読みたかった!多分胸やけするだろうけどwww 
読了日:02月01日 著者:環レン
君よ、恋して咲き誇れ (あすかコミックスCL-DX)君よ、恋して咲き誇れ (あすかコミックスCL-DX)
頑なな種にせっせと愛情を注いで…蕾がほころんで…(あっ、なんか意味違う風にとれるジャマイカ!w) ふわふわ〜っとした気持ちで読めた1さつでした。が、しかし、うにさんに全て持ってかれたな〜ww 
読了日:02月02日 著者:天咲 吉実
恋する虎はキスをする (あすかコミックスCL-DX)恋する虎はキスをする (あすかコミックスCL-DX)
ま、あすかだしぃ…と思って読めば楽しく読めたんじゃないかな。色々もったいない気はするけれど
読了日:02月02日 著者:佳門 サエコ
鍵師の流儀 (二見書房 シャレード文庫)鍵師の流儀 (二見書房 シャレード文庫)
まぁ、職業的にそこを詳しく…てのは難しいんだろうな。主にオッサンを楽しむ目的でw
読了日:02月02日 著者:中原 一也
窓の灯とおく (幻冬舎ルチル文庫)窓の灯とおく (幻冬舎ルチル文庫)
『町の灯…』があんまり好きな路線ではなかったのでどーしよっかなぁと思いつつ読んでみた。別にスピンと謳わなくてもアレだったな。ほとんど接点ないしw。  あの性格の受けさんが電車で肩を貸してしまうあたりで、もうすでに何かを許してしまっているのでしょうが、なにかいきなり恋愛スイッチ入りました?まぁ、恋なんていきなりおちるものだから仕方ないにしても。好きだからこそのその方向・・・なのかぁ?やっぱこの受けは理解の斜め上の行動。そこを受け入れられるかどうかでこの本の感想って違うんだろうなwww
読了日:02月05日 著者:一穂 ミチ
鬼畜 (二見書房 シャレード文庫)鬼畜 (二見書房 シャレード文庫)
鬼畜というより変態?サイコな変態なのにBLwww なにこれ怖いキモチ悪い(幼児語が!) で、どんでん返しだろう父親がどんでんじゃないくらいキョーレツなストーリーwwwww   いつも思うけれどシャレードさんは凄い!すごいよ!wwww 
読了日:02月05日 著者:吉田 珠姫
忘れないでいてくれ (リンクスロマンス)忘れないでいてくれ (リンクスロマンス)
登場人物が皆キャラが濃かったなぁとwww なのに破綻することもなくサスペンスとラブと人間模様がいいバランスでストーリーを動かしていく。もちろんイラストも素晴らしくてグイグイ引きつけられてあっという間に読み終えてしまった。あぁ、いい読書をしたなぁ。
読了日:02月05日 著者:夜光 花
胸がこわれそう (ディアプラス・コミックス)胸がこわれそう (ディアプラス・コミックス)
なかなか切なくてキュンキュンするストーリーではあったんだけれど…繊細な絵柄から受ける印象のせいか「え?これBLでなくても・・・ゴニョゴニョ」みたいな気分になったのだった。
読了日:02月06日 著者:花村 イチカ
ネコ科彼氏のあやし方 (ディアプラス・コミックス)ネコ科彼氏のあやし方 (ディアプラス・コミックス)
家猫は可愛い!半猫でもおっけ〜! それに尽きる。
読了日:02月06日 著者:左京 亜也
優しいSの育て方 (SHYノベルス275)優しいSの育て方 (SHYノベルス275)
まぁ、攻めくんは頑張っちゃってるわけなんですがwww。いかんせん優しすぎるのよね。でもなんだかんだ言ってもそこが好きなんでしょ、宮様?  色々先走りすぎちゃって一番大事な愛情確認を忘れてるとか可愛すぎるわwwwww
読了日:02月07日 著者:榎田 尤利
秘書とシュレディンガーの猫 (SHYノベルス)秘書とシュレディンガーの猫 (SHYノベルス)
このシリーズは猫しか読んでないんだけれど、それで大満足なような気がするくらいお気に入りの1冊。シュレディンガーを筆頭に猫たちが可愛いんだ可愛いすぎる。
読了日:02月07日 著者:榎田 尤利
昭和元禄落語心中(1) (KCx ITAN)昭和元禄落語心中(1) (KCx ITAN)
何か一瞬「座布団」とか『花扇』を思い浮かべてしまったのは脳が腐りきってるせいだろうか…ww こういう子弟ものというか芸事のお話大好きです。 
読了日:02月08日 著者:雲田 はるこ
TIGER&BUNNY 公式コミックアンソロジー #04    The age of miracles is past …!?(奇跡の時代は終わった…!?) (あすかコミックスDX)TIGER&BUNNY 公式コミックアンソロジー #04 The age of miracles is past …!?(奇跡の時代は終わった…!?) (あすかコミックスDX)
まぁ、アンソロです。4冊目です。これだけじゃなくあちこちの出版社からアンソロでまくりで、どんだけタイバニは愛されてんだよ!と嬉しくなっちゃったりするわけです。ピンナップがステキ!ハァハァしすぎてめまいがしました!!
読了日:02月09日 著者:
TIGER & BUNNY (1) (角川コミックス・エース 361-1)TIGER & BUNNY (1) (角川コミックス・エース 361-1)
ほぼアニメと同じ。なので、それを思うとスピード感はないかな。ただ、ほんのちょっとピソードが足されてたりして、その辺りを「そうだったのね〜」って読むには楽しいかも。
読了日:02月09日 著者:榊原 瑞紀
月一滴 (クロスノベルス)月一滴 (クロスノベルス)
静かで優しい二人のしっとりとしたストーリーだったわけなんですが、いかんせんアレがキョーレツすぎんのよ、全てにおいてあのカップルが!!主役差し置いて光りまくってましたがなwwww 月カップルは本当に月のような二人なんだな・・・と。でもふんわり幸せなので、それでよし。 だって…あんなきっついカップル2つもあったら世界が崩壊するわ!wwww
読了日:02月10日 著者:かわい 有美子
部活の後輩に迫られています (ビーボーイコミックスDX)部活の後輩に迫られています (ビーボーイコミックスDX)
買っちゃったよ、CD特典のプレミアコミック持ってるのにwww だって好きなんだもん、腰乃さん!! 今回もいいスピード感!! 本当に大好きだ〜〜〜!!!
読了日:02月10日 著者:腰乃
恋とは呼べない 2 (ビーボーイコミックス)恋とは呼べない 2 (ビーボーイコミックス)
恋は…年齢や経験は全く関係ないんだな。 そんな4人の恋模様はどんどん方向音痴な感じで迷走状態。やっぱりやきのりちゃんが癒し。あぁ、ほんと可愛いよやきのりちゃん!!
読了日:02月10日 著者:町屋 はとこ,榎田 尤利
恋愛☆コンプレックス (ディアプラス文庫)恋愛☆コンプレックス (ディアプラス文庫)
自信のなさがグルグル回って女王様受けという…そんな受けがかわいくて読んでてジダジダしちゃうwwww マグロじゃいやだ〜というイケメンワンコ攻めも可愛い。キュートでポップなお話
読了日:02月11日 著者:月村 奎
下僕には極上ミルクを (プラチナ文庫)下僕には極上ミルクを (プラチナ文庫)
チクビスト垂涎!今年最大のBLファンタジー! !  「おっぱいミルク」をめぐる雄同士の本気の闘いでございます(嘘) もうね、色々なことは昨日に置いてきて読めばhappyだと思うの。
読了日:02月11日 著者:バーバラ片桐
散る散る、満ちる (ショコラ文庫)散る散る、満ちる (ショコラ文庫)
やっぱり買っちゃったよ、やっぱり読んじゃったよ、ノベルズ持ってたんだけどね。で、さぁ書き下ろしを2828と読んだ後にもう一回小冊子を・・・って思ったら行方不明。確かにあったはずなのに!!!(泣)
読了日:02月12日 著者:凪良 ゆう
サスペンスドラマ (ショコラ文庫)サスペンスドラマ (ショコラ文庫)
上司&部下のキャラクターが色々盛りだくさんすぎて、読んでる途中で「ちょっ!ちょちょ…wwww」って置いてきぼりになりかけること数度。とにかく自覚なしに必死な女王様上司がイタ可愛い。前作で後藤は大食いの巨漢って描かれてたんでちょっとイメージ違ったです。いい意味で裏切られました!!・・・・・・でも私はホームドラマの方が好き。
読了日:02月13日 著者:剛 しいら
ホームドラマ (ショコラ文庫)ホームドラマ (ショコラ文庫)
んで、サスペンス…をよんだのでこっちに戻ってみる。 こうやって読んでみるとエロオヤジは当然エロいんですが、ママもなんだかんだでエロいんじゃないかとwww 
読了日:02月13日 著者:剛 しいら
鏡の国のファントム (プラチナ文庫)鏡の国のファントム (プラチナ文庫)
なんというか…う〜ん、可もなく不可もなく?それこそチェーン居酒屋の料理みたいな?w 自分に関わる全てが不幸な受けとトラウマ持ちの攻めのグルグル…なんだろうけれど今一歩踏み込めてなかったかなぁと。 執事さんがいい味出してたな。うん。
読了日:02月13日 著者:草川かおり
甘美男子 3 (BLADE COMICS)甘美男子 3 (BLADE COMICS)
「鹿楓堂」はどこにありますか!?ハァハァハァ
読了日:02月13日 著者:清水 ユウ
アオイコイ (ビーボーイコミックス)アオイコイ (ビーボーイコミックス)
かわいいコイの話がつまった本でした。
読了日:02月15日 著者:楢崎 壮太
coda 3 (マッグガーデンコミックス アヴァルスシリーズ)coda 3 (マッグガーデンコミックス アヴァルスシリーズ)
あぁ〜終わっちゃったな。公演に至るまでの色々が面白かったので、うん。ここで終わっても全然…w  バレエのシーンというかカラダのラインがもうちょっと人間的だったらなぁ…て残念に思ったのは私がいやらしいせいでしょうなwwww
読了日:02月15日 著者:壱村 仁
恋する暴君 8 (GUSH COMICS)恋する暴君 8 (GUSH COMICS)
そうだよなぁ〜、受け入れる側だって葛藤するよねぇ。すっかりそのこと抜け落ちて「なんでそんな態度なんだよぅ!!」ってイライラしてたよ8巻まで!反省しながらで1巻から読みなおそうかとwwww
読了日:02月15日 著者:高永 ひなこ
うたかたの恋 (リンクスロマンス)うたかたの恋 (リンクスロマンス)
1年に何回かやってくるこの本のブーム。どこがっていうわけじゃないけれど自分には何かをつたえてくるものがあるんだろうな、ということで。今回も切ない顔をしながら読みました。
読了日:02月15日 著者:火崎 勇
コールミーダーリン (花音コミックス)コールミーダーリン (花音コミックス)
う〜む、好きなんだけれど…何かちょっと物足りないなぁと思ってしまうワケで。
読了日:02月16日 著者:深井結己
虎と兎のふたりが初めてキスした話。虎と兎のふたりが初めてキスした話。
コテバニがジダジダしてます(特にバニ)思わず頑張れ!と言ってしまいそう そんな二人が可愛く萌えたんですが、折紙がいい味出してます。毎度のことですがwww
読了日:02月16日 著者:腰乃
EAT ME,DRINK ME.EAT ME,DRINK ME.
バレンタイン本。オシャレでポップでちょっと切ない。ちゅーだけですが愛はいっぱいでした。満足!! [快適本屋さん扱い]
読了日:02月16日 著者:星野 リリィ
愛とは言えない 3 (B-BOY NOVELS)愛とは言えない 3 (B-BOY NOVELS)
内容はコミック新刊のちょっと先くらいまで。どっちもドキドキするラストでしたが・・・一直線すぎる橘高も橘高、そこまで後ろ向きになる必要がないのにと後頭部を貼り倒したい気分にさせるサガン…まぁそれだけ彼の傷は暗く深く心に刺さっているってことだけれど、、、早く通じ合える事を願わずにはいられないけれど、まだまだ迷走するんだな。はぁ。やきのりちゃんだけが癒し。
読了日:02月17日 著者:榎田 尤利
小説b-Boy (ビーボーイ) 2012年 03月号 [雑誌]小説b-Boy (ビーボーイ) 2012年 03月号 [雑誌]
榎田さん、砂床さん、華藤さんのために購入。 「愛とは言えない」がものすごいところで終わってて悶えた。早く続きを!!!と思う反面これでラストなのか?と思うと辛い。
読了日:02月19日 著者:
観賞用愛人 (SHYノベルス168)観賞用愛人 (SHYノベルス168)
縛られているのは誰?自由なのは誰?なんだべな、サクッと進めるのにどっか引っかかるそんな話でした・・・けど・・・ちょっとラブの部分がすくなすぎるかと
読了日:02月22日 著者:高遠 琉加
昭和元禄落語心中(2) (KCx(ITAN))昭和元禄落語心中(2) (KCx(ITAN))
過去話。うむ、また続きが気になる。
読了日:02月22日 著者:雲田 はるこ
マッドシンデレラ 2 (ミリオンコミックス  Hertz Series 116)マッドシンデレラ 2 (ミリオンコミックス Hertz Series 116)
1巻に比べて、がぜん面白くなった・・・というかテンポが自分好みだった。子供の頃の事件とか、密かに進んでた「嫁取り根まわし作戦」とか…1つ1つのエピソードがまたこれいいんだな。そんでもって典型的な金持ちのボン長男(でも憎めないくらいのバカさ)の絶妙な登場タイミングwwwww 色々たまらんです。はい。
読了日:02月22日 著者:山本 小鉄子
かくも強引な彼に俺は (リンクスロマンス)かくも強引な彼に俺は (リンクスロマンス)
あ?これで終わりなの?…終わりなんですね?という「余韻」のある2編でしたよwwww 
読了日:02月22日 著者:義月 粧子
南美隆輔の傲慢な正餐     (バンブーコミックス 麗人セレクション)南美隆輔の傲慢な正餐     (バンブーコミックス 麗人セレクション)
もっと傲慢なのかと思った。表紙に引っ張られ過ぎたな。素敵な深井作品たちではあったけれど。
読了日:02月23日 著者:深井結己
鬼灯の冷徹(4) (モーニング KC)鬼灯の冷徹(4) (モーニング KC)
十王さんの数え唄とか、白澤さんのバンダナ(?)の位置の真相とかwwwちょっとしたエピソードに爆笑してしまうのです。
読了日:02月23日 著者:江口 夏実
災厄は僕を好きすぎる 2 (キャラコミックス)災厄は僕を好きすぎる 2 (キャラコミックス)
わけもわからずにクリアした1つ目の災厄とは違い、色々と思い、悩み、考え迎える2つ目の災厄。。。そして少しずつ紐解かれていく謎・・・「最短は4か月でしたね・・・」という不穏なセリフ・・・ドキドキがてんこ盛りの2巻でした。それだけに準備編で和みフイタwwww
読了日:02月25日 著者:神奈木 智
帰れない二人 (ドラコミックス 306)帰れない二人 (ドラコミックス 306)
続きはwe…小冊子で?www この話がなければその先なんて求めようがないわけなんですが、それにしてももうちょっとこの先を読みたいなぁと思ってしまったわけでw おとーさんたちも、いやおとーさんたちだからこそ色々グルグルとしてるんだなぁとw  ワッキーの続きも非常に気になるよ。やっぱり続きは小冊子で。。。なのね? さぁ郵便局へ行くか
読了日:02月25日 著者:嶋二
書店員のオススメは (キャラコミックス)書店員のオススメは (キャラコミックス)
うむ、メガネでネクタイで美形でツンで店長…そんな人のもとで働きたい。
読了日:02月26日 著者:黒沢 椎
雨 時々 雪 〜雨雪シリーズ再録集〜雨 時々 雪 〜雨雪シリーズ再録集〜
雨と雪の8作品詰め合わせ。 もう入手できないかと思ってたのでここで再録集は嬉しかったなぁ。案外、加賀と秀がいい関係なんで(ラブに非ず)微笑んでしまった。(コミコミスタジオ扱い)
読了日:02月26日 著者:真崎 ひかる
2012New Year2012New Year
栫と嵐。 実に栫は栫らしく、結城兄妹はかわいらしい。そして嵐もなにかふっきれたというか強くなったな(栫に対して)wwww とにかく大好きなシリーズなのでまだまだ続きがあるといいなぁ。
読了日:02月26日 著者:一穂ミチ
新婚旅行と旦那様の憂鬱〈下〉 (二見書房 シャレード文庫)新婚旅行と旦那様の憂鬱〈下〉 (二見書房 シャレード文庫)
アレ?いつものような読んでて胃がぐぅぅぅってなるシーンが少なかったような・・・?w 旦那様の憂鬱はやっぱりハル絡み。だけれどそれは決してマイナス方面ではないんだからやっぱりゴチソウサマ。このシリーズは登場人物がみな「優しい」ので本当に好きだ〜。
読了日:02月26日 著者:椹野 道流
プライスレス・ハニー (ミリオンコミックス  Hertz Series 117)プライスレス・ハニー (ミリオンコミックス Hertz Series 117)
装丁が素敵だよなぁ・・・と。 や、内容もいいんですよ! 表題作が一番好きだったかな。変態攻めとギャップな受け…好物です。
読了日:02月27日 著者:鹿乃 しうこ
青春鉄道 3 (MFコミックス フラッパーシリーズ)青春鉄道 3 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
今回も笑いました。 ちょっとキャラが増えすぎた感があるけれど、やっぱり鉄道はいいのだ!! wwwww
読了日:02月27日 著者:青春
残念、ここは世界の裏側です。 1 (MFコミックス ジーンシリーズ)残念、ここは世界の裏側です。 1 (MFコミックス ジーンシリーズ)
設定もテンポもいいです!!ちょっと気を抜くと追い抜かされそうなwww 後半、重いストーリーになってますが、言葉やキャラの動きがいいバランスで鬱展開にはなってないところが好き。続きが気になる〜
読了日:02月27日 著者:青春
思わせぶりな君のとなり (あすかコミックスCLーDX)思わせぶりな君のとなり (あすかコミックスCLーDX)
ちょっとソフトだったけれど天禅さんだった。ジリジリとしながら好きな人に誠実でいようとする攻めが切なくてよかったなぁ
読了日:02月29日 著者:天禅 桃子
Golondrina−ゴロンドリーナ 1 (IKKI COMIX)Golondrina−ゴロンドリーナ 1 (IKKI COMIX)
チカは死ぬためにこの道を選ぶわけなんだけれど、皮肉にもこの道を歩こうとするには「生きる」ということが一番大事だという事実。この先彼女はどんな道を歩いていくのか、とても気になる1冊。
読了日:02月29日 著者:えすと えむ
ハイスコアガール(1) (ビッグガンガンコミックススーパー)ハイスコアガール(1) (ビッグガンガンコミックススーパー)
ブコメというか・・・「あ〜あったあったwww」の方向にニヤニヤしてしまう世代。
読了日:02月29日 著者:押切 蓮介
初恋のあとさき (花音コミックス)初恋のあとさき (花音コミックス)
美山のトラウマ、仁科の逡巡。次からは一緒に歩いていけるからきっと何かが変わるはず。 このリバは結構受け入れられた。いい二人だ。
読了日:02月29日 著者:日高ショーコ
リアリストによるロマンチシズム (ディアプラス・コミックス)リアリストによるロマンチシズム (ディアプラス・コミックス)
木下さんの描くワガママなオトコはなんでこんなに可愛いんだろう。振り回される側は大変そうだけれどwww またそれが萌えるわ〜。
読了日:02月29日 著者:木下 けい子

2012年2月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター