読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生8割綱渡り

自分の箱庭なので、多方向に対して気を使ったりはしない→理解不能という方は、まわれ右。

12月

コミックが大豊作。→ダントツは『僕はすべてを知っている』とにかく笑えて萌えられるいい作品でした。『猫科男子のしつけ方』『花のみぞ知る』『真昼の恋』なんかも面白かったです。 
コラボ作が2作。→オイラ的には榎田先生×町屋先生に軍配。コミックと小説のバランスがよかった。英田先生×ユギ先生の作品はお互いの個性がぶつかりすぎたかな?…もったいない感じでした。 
ノベルス、文庫。→待ちに待った交渉人シリーズのスピン、面白くて一気読みでした。いとう由貴先生の『秘蜜』『淫らな秘め事』はエロ満点変態万歳!!w 
 
12月の読書メーター
読んだ本の数:47冊
読んだページ数:5459ページ

せつなの夜に触れる花 (角川ルビー文庫)せつなの夜に触れる花 (角川ルビー文庫)
脇にいたのにめちゃめちゃ気になる存在だった江上さんが真ん中に来ましたよ〜、若返って!wwww ←意外なルビーさんコードを知ってしまって「へぇぇぇ」とw(いーじゃんオッサンでもw) 麻布店はオトナな雰囲気なので青春万歳甘酸っぱくキュンキュン♪ってストーリーではないので逆にじれったく苦しかったりしてw この後ものすごい濃いオトナな愛が繰り広げられちゃうのかしら?なんて妄想w
読了日:12月01日 著者:崎谷 はるひ
僕はすべてを知っている (キャラコミックス)僕はすべてを知っている (キャラコミックス)
いいですね〜、真面目なハンサム顔してとんでもないこと言いっぱなしの犀川先生、しかも本人はいたって本気の大真面目なのがおかしいのなんのってwwww アレに付き合えるというかloveになれるのは歩しかいないでしょうなww破れ鍋に綴じ蓋w
読了日:12月01日 著者:高久 尚子
愛想尽かし (ミリオンコミックス  Hertz Series 91)愛想尽かし (ミリオンコミックス Hertz Series 91)
本当に寂しくて人が恋しかったのは兄貴だったんだろうなぁと。
読了日:12月03日 著者:英田 サキ
花片雪 (SHYノベルス)花片雪 (SHYノベルス)
何に対しても『どーでもよかった』柊也が気を使ったりヤキモチ焼いたり、あぁ!めんどくさいねっ!この子はっ!って思う反面、ようやく愛されて『人』として生きる事がわかったんだなぁってホッとした。だからこそ、ラストであの約束ができたんだろうなぁ。・・・みんな幸せになれ!!
読了日:12月03日 著者:英田 サキ
萌え男子がたり2萌え男子がたり2
『2』になってトーンダウンするかと思いきや、萌えは絶えることなく尽きることなく!!!!!個人的には観葉植物男子と点滴男子が激萌えw
読了日:12月03日 著者:
椿びより (EDGE COMIX)椿びより (EDGE COMIX)
かぁわいいなぁ。 ふんわりやわらかいかわいい1冊だった。大好きだ。
読了日:12月03日 著者:イシノ アヤ
ダブル・バインド (キャラ文庫)ダブル・バインド (キャラ文庫)
読了日:12月04日 著者:英田 サキ
ダブル・バインド 2 (キャラ文庫)ダブル・バインド 2 (キャラ文庫)
登場人物のいろんな思いが絡まってストーリーは進んでいくわけですよ。なんとなくそれが事件にもからんでいそうで…。とりあえず祥!ケイに負けるな! そしてまだ「つづく」のね・・・あぁ早く次の巻でないかな〜
読了日:12月04日 著者:英田サキ
はなやかな哀情 (幻冬舎ルチル文庫)はなやかな哀情 (幻冬舎ルチル文庫)
読了日:12月05日 著者:崎谷 はるひ
猫科男子のしつけ方(1) 【通常版】 (SPADEコミックス)猫科男子のしつけ方(1) 【通常版】 (SPADEコミックス)
和服猫科男子が最高に色っぽくて好きだな。続きが気になる終わり方だったなぁ、早く2巻出ないかな〜。ところでみちる君は半分だけ血のつながったというわけで猫科変身はしないのか・・・。ちょっと残念なような、でもみんなで猫変身してたら収拾つかないかw優秀なツッコミ役ってことでw
読了日:12月07日 著者:右京 あやね
女装男子アンソロジー Syrup![sweet]女装男子アンソロジー Syrup![sweet]
どのお話もかわいかったです〜。こんなかわいい女装男子がいたらやっぱ惚れちゃうでしょ?w
読了日:12月07日 著者:絶叫
女装男子アンソロジー Syrup![bitter]女装男子アンソロジー Syrup![bitter]
こちらはタイトル通りビターな感じ。なんか一筋縄ではいかなさそうな女装男子がいっぱいでした。かわいいんだけどね。それだけじゃないぞ、とw
読了日:12月07日 著者:雲田はるこ
椿だより (EDGE COMIX)椿だより (EDGE COMIX)
特別じゃない毎日が特別…。 不可思議と言われようがおかしいと言われようがこの二人と史生ちゃんの関係はずーっとこのままでいてほしいな
読了日:12月07日 著者:イシノ アヤ
萌えの死角 2 (ニチブンコミックス)萌えの死角 2 (ニチブンコミックス)
「あるあるあるwwww」がなんと多いことかw  世界は萌えに満ちているなぁとw 文鳥の話に大笑いしましたw
読了日:12月08日 著者:今 市子
ブラック・オパール (二見書房 シャレード文庫 よ 1-2)ブラック・オパール (二見書房 シャレード文庫 よ 1-2)
前作よりも『読む』部分は増えてたw サフィールの物語なんだね、このシリーズは。最後に彼が幸せになれますように。
読了日:12月10日 著者:吉田 珠姫
アイツの大本命 4 (ビーボーイコミックス)アイツの大本命 4 (ビーボーイコミックス)
ワールドワイド。。。いやワールドワイルドなダイエット道場に笑った。佐藤って本当はすごい人なのね・・・モンハン実体験www
読了日:12月11日 著者:田中 鈴木
東京の休日 (ディアプラス文庫)東京の休日 (ディアプラス文庫)
初恋にワタワタする北條せんせがかわいいw不器用だけれど愛情深いな、仲よくケンカするいいカップルだ! 札休で出てきた真史はこういう背景を背負ってたんだなぁと、札休を引っ張り出して読みなおす。
読了日:12月12日 著者:桜木 知沙子
黒猫亭雑記帳 (ビーボーイコミックス)黒猫亭雑記帳 (ビーボーイコミックス)
短いストーリーが何編も。それぞれ心の奥に小さいけれど見逃せない波紋を起こすようないいストーリーだった。絵柄がちょっと好みでは・・・というか色々あるけれどw
読了日:12月12日 著者:ARUKU
恋とは呼べない 1 (ビーボーイコミックス)恋とは呼べない 1 (ビーボーイコミックス)
ゆっくり静かに距離が縮まって行くストーリーがツボでした。セリフのないコマにあんなにキュンとしたのは初めてかもしれない。あと!とにかく やきのりちゃん可愛い!!淳平の胸元から鼻水たらしてプルプルしてる姿に心打ち抜かれましたw 
読了日:12月12日 著者:町屋 はとこ,榎田 尤利
秘蜜 (クロスノベルス)秘蜜 (クロスノベルス)
2段組みノンストップエロ(しかも変態)! ずっとエロエロ(やっぱり変態)!!どこ読んでもエロ(申し訳ないが変態)!!!こんなに濃ゆい本を読んだのは久しぶりかもwwww えぇ!エロも変態も褒め言葉です!←キッパリ
読了日:12月13日 著者:いとう由貴
嫁に来ないか (GUSH COMICS)嫁に来ないか (GUSH COMICS)
突き抜けた二人がとてもイイよね〜。CDともども思い出しては引っ張り出して2828するのです。
読了日:12月14日 著者:新也 美樹
オールトの雲 (新書館ディアプラス文庫)オールトの雲 (新書館ディアプラス文庫)
双子座流星群の夜に読み返す。やっぱり言葉の流れ、文章の綺麗さが素晴らしいと思う。私のBLの原点ともいえる本
読了日:12月15日 著者:一穂 ミチ
SUPER LOVERS 第2巻 (あすかコミックスCL-DX)SUPER LOVERS 第2巻 (あすかコミックスCL-DX)
お?少しloveがみえてきたか?wwww まだまだですな、ハルにーちゃんダメダメじゃん!頑張れ!!
読了日:12月15日 著者:あべ 美幸
街の灯ひとつ (幻冬舎ルチル文庫)街の灯ひとつ (幻冬舎ルチル文庫)
ところどころに一穂節(表現古っ!w)は散りばめられているんだけれど…なんというかフツーにBLだった気がする、ちょっと拍子抜け。あ、でもでも片喰がクリスマスプレゼントを選ぶシーンはやっぱり一穂さんだ!とキュンキュンした。
読了日:12月16日 著者:一穂 ミチ
夢をみてるみたいに (幻冬舎ルチル文庫)夢をみてるみたいに (幻冬舎ルチル文庫)
未来がかわいい!とにかくかわいい!! 甘くてフワフワしてフレッシュなおはなしでした〜。
読了日:12月16日 著者:崎谷 はるひ
まずは奪いあい! (ビーボーイコミックス)まずは奪いあい! (ビーボーイコミックス)
本人たちいたって大真面目の上下決定戦(w)に爆笑。もう、毎回決定戦してればいいよ!wwww こんなに笑ったBLコミックはないかもw 私も個人的には外科医受けの方が萌えます。
読了日:12月16日 著者:笹村 剛
肉食獣のテーブルマナー (ドラコミックス 130)肉食獣のテーブルマナー (ドラコミックス 130)
ゆっくりじっくり読みたいのに先が気になって猛スピードで読んでしまった。これじゃオイラが肉食獣だwwww 
読了日:12月16日 著者:草間 さかえ
スーツを脱いだら (ディアプラス・コミックス)スーツを脱いだら (ディアプラス・コミックス)
ここの感想読んで、そういうギャップがあるのねと期待して読みました(嘘〜w) 表題作がお気に入り。受けの行動がいちいちかわいいんだ。そしてあえて言おう!リーマンスーツ最高!だと
読了日:12月16日 著者:橋本 あおい
西町診療所の秘密~完全版~ (ドラコミックス 207)西町診療所の秘密~完全版~ (ドラコミックス 207)
これは答えが出ない問題だよなぁと思いつつ読みました。 難しい。 でもきっと答えは1つじゃないよね・・・と 余韻の残る1冊でした。
読了日:12月16日 著者:高久尚子
愛とは言えない〈1〉 (ビーボーイノベルズ)愛とは言えない〈1〉 (ビーボーイノベルズ)
心の闇とか大きな傷とか…橘高(と、やきのり)が全部引き受けてくれるよ、うん。もう沢山幸せになって大丈夫だから!!!って・・・でも依怙地なサガンはまだまだ抵抗するらしいwwww ・・・・めんどくさいヤツだwwww
読了日:12月17日 著者:榎田 尤利
一途な夜 (B‐PRINCE文庫)一途な夜 (B‐PRINCE文庫)
コメディーっぽい土壌に育ったマジ切ないストーリー。意外だったw 攻めの視点でのストーリーも読みたいですよ、これはw
読了日:12月18日 著者:砂床 あい
37℃ (SHYノベルズ)37℃ (SHYノベルズ)
風邪をひいたときの微熱・・・37℃・・・冷静な思考と気だるいカラダ・・・微熱は一番タチが悪い。それはこの二人の関係も同じことのようで・・・。読んでてどこに気持ちを持って行っていいかわからない。なのにものすごく気になる引きこまれる。私自身も37℃という微熱に浮かされてしまったようだ。
読了日:12月18日 著者:杉原 理生
入院患者は眠らない (キャラ文庫)入院患者は眠らない (キャラ文庫)
勝手に同級生コンビが仕事人よろしく病院で暗躍するシリーズなのかと思ってたら、要領の悪い受けがあちこちでトラブルに巻き込まれ、そのたび水戸黄門の如く攻めが助けに来るお話でしたw。しかもこの受けがいいオトナなのに発展途上で人間的に色々と情けないw 受けは攻めに刺激されて人間形成してけばいいよ。その攻めもまぁいろいろツッコミドコロは満載だがwwww
読了日:12月18日 著者:愁堂れな
アマンテ (リンクスロマンス)アマンテ (リンクスロマンス)
一途な受けがあまりに一途過ぎてそのまま狂ってしまうんじゃないかとか色々心配してしまいましたが、最後はあっけなくハッピーエンド もっともっと読んでいたかったなぁ。
読了日:12月19日 著者:華藤 えれな
愛はね、 (白泉社花丸文庫)愛はね、 (白泉社花丸文庫)
寂しくて自信がない受けが苦しい。ハッキリしない態度の攻めの心の内はどういうものだったのだろう?それがわからないから気持ちが悪い。 最後に受けは自分の足で一歩を踏み出したけれど、攻めはこの後どうする?
読了日:12月19日 著者:樋口 美沙緒
子連れオオカミ (バンブー・コミックス 麗人セレクション)子連れオオカミ (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
ま、子供の前で…オイオイ(^^ゞとはなったけれど、それも男親同士って感じでいいのかもナww 自分の蕾確認して『かわいいじゃないか』ってなんかその姿が可愛いよアンタwwwww
読了日:12月20日 著者:井上 佐藤
オオカミの血族 (バンブー・コミックス 麗人セレクション)オオカミの血族 (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
あっくん、とーちゃんになってるし・・・のんが想定外の成長を遂げてるし、色々こっちがびっくりしたわww  でもうん、好きだよこのカップル。いいカップルだと思う。 んで、もう1つの身長2M近くあるオネエ言葉の攻めってのもこれまたびっくりしたわ! ビックリの宝箱や〜wwww
読了日:12月20日 著者:井上 佐藤
Room1/2(キャラコミックス)Room1/2(キャラコミックス)
SMモノらしいんだけれど…あれ?SMなのか?wどっこも痛くなくていいけど・・・。 まぁ、この二人も破れ鍋に綴じ蓋、仲良くやってくれぃwwww 書き下ろしのオチがお気に入りです。全体的に楽しく読めました。
読了日:12月25日 著者:緋色れーいち
酷いくらいに (ガッシュ文庫)酷いくらいに (ガッシュ文庫)
ん、攻めの勤め先の支配人がとてもやわらかな雰囲気になっていたのが印象的でしたよ。メインの二人は・・・うん、頑張れ!!wwww
読了日:12月25日 著者:高遠 琉加
真昼の恋 (ショコラコミックス)真昼の恋 (ショコラコミックス)
・・・まひるさん?お父様にそこまで報告しなくても……(爆笑
読了日:12月25日 著者:草間 さかえ
花のみぞ知る 1 (ミリオンコミックス  CRAFT SERIES 43)花のみぞ知る 1 (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 43)
あぁ、いいなぁ、この空気。 緩やかな時間の中に花とか草とか恋とか。続きはものすごく気になるけれどなんだかゆっくりでいいような気がする。そんな大切感。
読了日:12月25日 著者:宝井 理人
スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX. (SHYノベルス)スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX. (SHYノベルス)
キヨって見えないだけでそれなりに感情の振れ幅が大きい人だったんだなぁとか、トモが予想外にちっちゃかった(身長的に)とか、芽吹さんラブラブなんじゃんとか・・・色々発見だったのですw。 キヨのため込んでいた『かわいい』が爆発しちゃったシーンはキュンキュンしちゃいましたよ。 若者チームはうん、なんというか一緒に育つカップルだったな、と。
読了日:12月25日 著者:榎田 尤利
淫らな秘め事 (リンクスロマンス)淫らな秘め事 (リンクスロマンス)
佳広編と久世編(書き下ろし)で2本。 タイトル通り淫らでした、はい。嫌いじゃないけどw 4Pになるとどう絡んでくるのか頭の中でこんがらかりましたwwwwww まだまだスキルが足りないようですw
読了日:12月25日 著者:いとう 由貴
できちゃった男子 (スーパービーボーイコミックス)できちゃった男子 (スーパービーボーイコミックス)
抱かれている赤さまが子猫サイズになってしまったり色々気になることはあるのだけれど、ストーリーは楽しかったです。
読了日:12月27日 著者:御景 椿
それでも愛しい社長のワガママ (ビーボーイノベルズ)それでも愛しい社長のワガママ (ビーボーイノベルズ)
なんだろね、色々惜しい感じだったなぁ。 萌えまであと7歩半・・・みたいな?w
読了日:12月27日 著者:砂床 あい
鍵盤の上のカレス 初回限定版 (ドラコミックス)鍵盤の上のカレス 初回限定版 (ドラコミックス)
大好きな作者さんなのでおのずと評価は高くなってしまうのですがあえて言う・・・大 好 き だ !w ・・・・でもやっぱりもうちょっと焦れ焦れして欲しかったなぁと思うわけで・・・
読了日:12月29日 著者:藤谷陽子
小説 Dear+ (ディアプラス) 2011年 02月号 [雑誌]小説 Dear+ (ディアプラス) 2011年 02月号 [雑誌]
読了日:12月29日 著者:

読書メーター