読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生8割綱渡り

自分の箱庭なので、多方向に対して気を使ったりはしない→理解不能という方は、まわれ右。

コマーシャル、をば。

 某所で仲良くしていただいている方が、デビューしたのです!

いつか甘く融ける恋 (フルール文庫 ブルーライン)

いつか甘く融ける恋 (フルール文庫 ブルーライン)

 

仕事へのプライドだとか、職場での軋みであるとか、結構日常に感じるものも織り込まれていて、『ものがたり』と『リアル』の境界線が気になる方はアレかもしれませんが……ストーリーは王道展開で甘めです(いい意味で)

ワタシは大好きよ、ちょっとリアルでキュッとなる、こういうお話は。

飽きることなく、散りばめられた萌えにキュンキュンして

読み終わった後はほんわり優しい気分になる1冊でした。

この先の二人も、もうちょっと読みたかったな~。←お気に入りの時に必ず出る感想。

 

これからもっともっと自分の書きたい物語を紡いでいかれるんじゃないかな、と

期待を込めてコマーシャルしてみたりする。

 

あ、そうそう

読む時はチロルチョコを1個用意して読みましょう。

そして、

オビがとっても可愛いのですよ。